5月のカレンダー

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ユーザーRSS

Powered by

かのんさんの公開日記

2017年
05月13日
14:40
アップデートで[サンドボックスモード]が追加され、全てのブロックを持った状態からクリエイト出来るようになったレゴワールドを旅して、ブロックビルダーに舞い戻っている現在。

マイクラじゃなくてブロビルなのは、DL版なのでディスク入れ替えの手間が省けるから・・・
マイクラとは違う光の演出も、かなり好み♪

今さら単純化の力を知る。
レゴはパーツの多彩さで、膨大な可能性に圧殺されますね・・・
マイクラサイズ(1m×1m)のキューブだけなら、想像力でなんとかするしかないディテールも作り込めるとなったときの、可能性の果てしなさに途方に暮れる・・・

レゴはブロックのサイズも小さいうえに、地道に作るにはカメラワークの使い勝手が悪くて残念です!
い・・・いや、きっと根性があれば、レゴでも風影屋敷造れると思うんですが、そしてレゴの世界観も楽しげだし、ドラゴンにも乗れるし恐竜にも乗れるし、いつか・・・いつの日か!!


数あるマイクラもどきの中でも、お安い(500円)ブロックビルダー、コッチにも風影屋敷を造ってますが、山の中を掘削してプライベート空間増築し続けてたら、セーブ画面で固まる・・・→強制終了という事が数回繰り返されたので、息子のアドバイスに従ってゲームデータを一度削除の後再インストールしまして、なんとか元には戻りました・・・
が・・・ちょっと動作がアヤシイ・・・
処理能力の限界だろうか・・・
以前、同様のサンドボックスゲームでも、ブロック掘っても置いても容量喰うって話を聞いたので、もしかしたら掘削し過ぎかも・・・


サンドボックスで砂隠れの里作ってる人居ないかな~と思ってググって見たら居ました!!
まだ着手前で資料集めてるみたいでしたけど!!
関連で、マイクラの木ノ葉隠れの里の公開ワールドも発見した!!凄い!!
でも、木ノ葉ならナルティをプレイすればかなりリアルな体験ができるので、欲しいのは砂隠れなんですよ!!
原作でもあまりちゃんと披露されてなくて、詳細不明なのが痛い・・・

添付のブロビルのマップも、砂漠地帯のボリュームが物足りないのですが、ちょっとでも、砂隠れの里をイメージして手を入れてます。

無論、表から見えない部分のプライベート空間充実がゲームの最大目的♪
そして妄想の肥やしとするわけです♪

絵も描いてます~・・・
もうちょっといじっていたい・・・