8月のカレンダー

1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

各月の日記

ユーザーRSS

Powered by

ACIDさんの公開日記

2020年
07月02日
14:54
ども、アシッドです!

今日は久々にフロントミッション2のお話?
ようやくこのゲームも折り返し点まで到達いたしまして
各キャラも順調に育ち、2人の視点から描かれていた内容も
ついに一つに合流し、謎の一旦も明らかとなり怒涛の展開へ
押し進んでいきそうです!

と、それはさておき・・このゲーム
前作もそうでしたが沢山のヴァンツァーが登場しておりまして
そのパーツを組み合わせて色々なバリエーションを楽しめます。
中にはどこかで見たような形の物も有りまして・・
それを組み合わせると・・・・メタルギアのそっくりさんが(笑)

更に格納庫での佇まいは正にメタルギア・REX!

今にもスネークが破壊しそうです!(笑)

ハフマン島はシャドーモセス島だったのか!とか言いたい所ですが
フロントミッション2の舞台は架空のバングラディシュ事アロルデシュ
うーん残念!(笑)

パーツ的に腕となるレールガン風のキャノンや
レドーム代わりで取り付けたキャノンは割と威力も弱く
脚部に至っては本当に初期のパーツなのでHPも低いのですが
このゲーム、出力が高いボディに軽いパーツと武器を付ければ
それだけで敵の攻撃をスイスイよけてくれるので
パイロットのレベルも有り中々の強さで闘技場ではそれなりに戦えました

フロントミッションの世界で動くメタルギアもどきのヴァンツァーを見て
ふと思ったのですが、小嶋監督が居なくなりメタルギアの続編は
絶望視されているわけですが・・スニーキングゲームではなく
あの紛争とPNCと戦争経済の世界をフロントミッションの様な
シミュレーションとしてゲームを作れば凄く面白くなりそうな気がします
過去にはPS2でリングブレッドという作品を出していたのだし
スネークの物語とアクションゲームとしてのメタルギアを諦めれば
FOXエンジン有るのだしリアルな戦争シミュレーション作れそうですが
コナミはしないでしょうねえ(笑)

さて、このスクショですがWIN10に標準搭載のXBOX AME Barで
撮りました、このアプリスクショのみならず録画にも対応し
配信にも対応と至れり尽くせりですが、我が家のCPUは貧弱(笑)
ryzen5とは言え2400GはGPUも含めてオールインワンでは中々ですが
別売りのグラボ搭載マシンと比べれば貧弱その物ですので
エミュ動かしながら録画という言うのはそれなりに制約も有りまして
音が飛んだり挙動がおかしかったりしまして、その辺は残念

そもそもこのPCはネットとお絵かき専用なのでゲーム用のスペックは
考えていませんでしたが、それでもMGSV位までなら遊べるレベルの
能力が有りますので普段使いには問題なしなのでいいんですけどね
とか思っておりましたが・・さにあらず!

その後EPSXの設定を色々といじくりまわし分かった事
通常ではCPUだけで全てをエミュレーションしているので
ポリゴンのレンダリングもGPUを使っていない!
その辺の設定を調べしっかり設定し直してみると
何と今までよりさらに快適に、ヌルヌル動く~
高解像度録画しながらのゲームでも全く動じません!
録画時の引っかかり的な挙動も解消されました~!
色々調べてよかった!

さて、ゲームと言えばsteamがサマーセール中で欲しいゲームが
何と500円以下とか1000円以下とかで売っていました!
カーメカニックシミュレーターとザ・ハンターと言うゲームです
カーメカニックシミュレーターはその名の通り自動車整備工になるゲーム
車のレストアや修理には興味はある物の実際にやるには
金も時間も知識も必要ですが全てない!(笑)
しかしながらメカ音痴が車的な知識を得るにもいい気がします。
ザ・ハンターは文字通りのハンティングゲームで
地味な追跡とスニーキングで動物に近寄りライフルで狙撃と
凄く興味ある内容でした、PS3のアフリカと言うゲームを思い出します
あれは写真を撮るゲームでしたけど、近い気はします。

他にもペルソナ4のHDバージョンやベアナックル4
日本MODも有るというユーロトラックシミュレーターとか
ファイナルファンタジー12等も安くなっており目移りしてしまいますが
金の何かと必要な昨今無駄遣いも出来ませんので
買うとしてもハンターかカーメカニックシミュレーションかでしょうか?
2つ買って2000円しませんし、長く楽しめそうです。

さて、こうなると問題は私のPCの非力さでしょうか(笑)
まあ、PSのエミュは設定の問題だったとは言え
ゲーミングPCに比べれば非力なことこの上ありません
とは言え、一昔前なら十分高性能なので
解像度をフルHDにせず画面フィルタ等を制限すれば
ワンチャンありそうな気がしますけども・・・
ANUBISもそんな感じでしたし・・試してみたい気はします。

まあ、仕事に就けない焦燥感でモヤモヤすることも多いですが
せっかくの時間を普段できない時間のかかるゲーム等に
贅沢に使いたいものですね・・せめてそれくらいしないと割に合わねえ

せめてもの復讐にコロナ発祥某国発のゲームはしないでおきましょう(笑)
まあ、見る事も有りませんけど・・

ではまたいずれ!