9月のカレンダー

1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

各月の日記

ユーザーRSS

Powered by

新18号線が開通さんの公開日記

2009年
09月15日
14:06
18号はムートンブーツを持ってないし
履く予定も無いんだけど、あれは・・・・あれは・・・・
おしゃれにカテゴライズしても良いものかとずっと思ってるんだ。
はく人にとってはあれはおしゃれだと思うんだけど
履く感覚の無い人間に関しては未だ解明さえていないところがあるんだ。
10年以上前、キャミワンピ(この響きはうるさくて嫌いだけど打つのめんどくさい)がシミーズだと思っていた時代があったことと同じだと思っている。
だからきっとムートンブーツもいつかホットアイテムから定番になっていくだろうと思う。

ちなみに18号のムートンブーツのイメージは
カリフォルニアガールかよくホットホットうるさかった藤井・・あ、いやいやパリスヒルトンって感じばっかりがする。
実際パリスがはいていたかどうかはちょっと知らないけど

何でムートンブーツがファッションアイテムに見えないかというと
形が利便性を追求しているだけのように見えるって言うところにある。
もちろん、エンジニアブーツもロガーブーツも木こりさん用だったり作業員用のブーツだったりするから結局利便性と靴の関係は深いんだけど
ムートンブーツは形が不細工すぎるから、
利便性だけのように見えるんだと思う。

その不細工さが良い、と思い始めたのがムートンブーツのブームの始まりだろうけど。
日本は着崩しの文化の国だから、可愛いワンピース+可愛いパンプスでは決まりすぎるから、ムートンブーツ!だったりブーツインにピンヒールブーツでは隙が無いカッコ良さが強調されるからそこい例のあれを履くんだろうけど
(この場合においてはあったかいからとか冷え性だからという話題は避ける)あの「かわカジポップ(かわいい、カジュアル、ポップを混ぜて見た)」な感じは日本にしっくり馴染んだんだろうなぁ。
たぶんアメリカではカリフォルニアとかでは多いだろうけど、全土というとそこまで広がってないと思うんだ。
実際日本のファッション事情はアメリカと蜜月だけど、もっと限定するならカリフォルニアとだから!メンズもそうだし・・!

で、いろいろ自分でムートンブーツを思い出して着こなしを考えてみた。
ムートンガールズという割りに、向って一番右はメンズになっていますよ。

ムートン自体は染色も楽なので、もっとカラフルなのがあれば良いですよね。
ブーツ自体に野暮ったい存在感があるので、バランスは取りやすそう。
レギンスとかスキニーとかショーツ(短パン)とかでブーツを強調させて、上に重心を持ってくるみたいな。これをデフォルトにすると大概楽しめそうですね。

こうやって一度絵で描くとそのものに興味わいたりするので
またムートンブーツを勉強したら着こなしを絵にしてみようと思います。





============================
今日の18号の中の人の出来事

今日は訃報が入る。
一度しか話したことが無い人だけど、
活躍は耳に入るほどの優秀な方でした。
結婚されてますます仕事に磨きがかかって来た矢先のこと、
ご冥福をお祈りしています。